マジカル
スムージー

総合点:
94
/125点

公式
サイト

マイブレイク
レッド
スムージー

総合点:
112
/125点

公式
サイト

ミネラル酵素
グリーン
スムージー

総合点:
91
/125点

公式
サイト

☆最新版☆ダイエットスムージーをとことん試しました!

本当に効果を感じられるダイエットスムージーって?

TOP » スムージーが持つダイエット&健康効果 » 美肌

美肌

スムージーの美肌効果にも注目!

スムージーを飲んでいると、だんだんとお肌が美しくなってくることに気づくはず。そう、スムージーは美肌効果もあるんです!ダイエットだけではなく、美肌効果も一緒にゲットしてしまいましょう。

スムージーで美肌になれる理由

スムージーを飲むと、抗酸化作用を得ることができます。この抗酸化作用がお肌にとても良い影響を与え、美肌に導いてくれます。それでは、なぜスムージーを飲むと美肌になれるのかみていきましょう。

ターンオーバーが正常化される

スムージーにたっぷり含まれているビタミンやミネラルが、乱れてしまったお肌のターンオーバーを徐々に元に戻してくれます。ターンオーバーが正常に行われていない肌は、古い角質がいつまでも残っている状態。乾燥などの肌トラブルの原因となってしまいますが、正常なサイクルに戻すことができれば、古くなった角質がきちんと剥がれ落ち、健康で美しい肌に変わっていきます。

活性酸素を取り除くことで美白につながる

また、スムージーの抗酸化作用による美白効果も期待できます。 紫外線を浴びた肌の下では活性酸素が発生し、しみやくすみができてしまいますよね。抗酸化物質は、問題となってくる活性酸素を取り除いてくれる働きを持っているため、紫外線を受けた時に受ける影響を最小限にすることができます。

抗酸化作用によるアンチエイジング

さらに、スムージーに含まれる抗酸化物質によるアンチエイジングにも注目したいところ。

年齢を感じさせるシミやシワなどは、日々の生活の中で発生する活性酸素が原因。ストレスや飲酒、喫煙なども原因になってきますが、この活性酸素を取り除くことでシミやシワができにくくなるばかりではなく、今あるものを薄く、目立たなくしてくれる働きも期待できます。

美肌スムージーを摂るポイント

美肌スムージーは、まず作り方にポイントがあります。

スムージーを作る時は常温で

冷たいスムージーは体を冷やしてしまい血行が悪くなるため、美肌にも悪影響を及ぼします。ですから、美肌スムージーを作る時には常温で作ることが基本。氷を入れたり冷蔵庫で冷やしたりせずに常温のまま飲みましょう。

野菜と果物の割合に注意

スムージーを作る際に果物を多めに入れたくなる人もいますが、「野菜6割、果物4割」を守るように。これは、果物にはビタミン類が多く含まれている反面、「果糖」も多いから。糖分を摂りすぎると美肌に悪影響を与えてしまいます。野菜を中心としたスムージーを作ることをおすすめします。

低糖質を意識しよう

美肌スムージーを作る際に意識したいのは「低糖質」。糖質を摂りすぎると体の中では糖化が起こり、褐色の糖化生成物を作り出すことで肌がくすんでしまいます。そのため、スムージーによる糖質の摂りすぎは注意したいところ。

糖質が多い果物は、バナナやリンゴ、パイナップル、キウイフルーツなどが挙げられます。反面、糖質が少ない果物はアボカド、いちご、ラズベリー、レモン、ブルーベリーなど。糖分の摂りすぎを防ぐためにもこのような果物を用意しておくと良いでしょう。

たんぱく質の摂りかたに注意して

美肌スムージーを作る時の注意点としてもう一つ、「たんぱく質は使わない」ということ。たんぱく質を同時に摂ると、スムージーに含まれている栄養素の吸収率が変わってしまうと言われているからです。

ただ、たんぱく質は美肌を作るためにはとても大切な要素なので、別の形で摂取してくださいね。

美肌スムージーの飲み方のポイント

美肌を作るためには、スムージーの飲み方にもポイントがあります。下記に挙げる3点に注意しながら飲むようにしましょう。

理想は1日に1リットル

美肌を実感するには、1日あたり1リットルのスムージーを飲むことがおすすめ。ただ、一度にこの量を飲むのは難しいので、1日のうち何回かに分けて飲むようにしましょう。食事の時だけではなく、間食としてスムージーを取り入れるのもおすすめ。

まずは自分が無理せずに飲める量から始めることが大切。慣れたら徐々に増やしていくようにしましょう。

空腹の時に飲む

吸収率を上げるためには空腹の状態で飲むのがおすすめと言えます。朝、起きた時はスムージーを飲むタイミングとしてちょうど良いと言えるでしょう。

噛みながら飲んで胃腸の働きをアップ

「噛みながら飲む?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、「噛む」という行為は腸の働きに大きな影響を与えます。さらに、消化を促す酵素の分泌が促進されるというメリットもあります。

美肌スムージーのレシピ

美肌スムージーのレシピを2つご紹介します。参考にしてみてくださいね。

グレープフルーツのスムージー

グレープフルーツに含まれるビタミンCとトマトに含まれるリコピン、そしてアーモンドに含まれるビタミンEが美肌を作るお手伝いをしてくれます。

出典元:Nadia(https://oceans-nadia.com/user/13780/recipe/274355)

材料(1杯分)

  • グレープフルーツ(ルビー)
    1個
  • トマト
    中1個
  • アーモンド(無塩・ロースト済み)
    10粒
  • はちみつ
    適量

甘酒グリーンスムージー

「飲む点滴」と言われる甘酒は美肌も作ってくれます。そこにビタミンCやビタミンEが多く含まれる小松菜を入れたスムージー。チアシードを入れる時には、事前にふやかしておいてください。

出典元:cookpad(https://cookpad.com/recipe/4242126)

材料(1杯分)

  • 甘酒(米麹で作られたもの)
    100ml
  • 小松菜
    2株
  • りんご(小)
    1/4個
  • チアシード(あれば)
    大さじ1
  • レモン
    お好みで

美肌効果抜群!嬉しい効果は他にも

入れる素材によって美肌も得られるスムージー。他にも疲労回復やダイエット効果など、さまざまな効果が期待できます。無理ない範囲でスムージーを取り入れて、美しい肌を手に入れましょう!

>>私たちが実際に飲んで選んだ粉末ダイエットスムージーはこちら

スムージーダイエットに失敗した私たちが選ぶ!粉末ダイエットスムージー 徹底比較粉末ダイエットスムージー飲み比べ座談会
スムージーダイエットに失敗した私たちが選ぶ!粉末ダイエットスムージー