マジカル
スムージー

総合点:
94
/125点

公式
サイト

マイブレイク
レッド
スムージー

総合点:
112
/125点

公式
サイト

ミネラル酵素
グリーン
スムージー

総合点:
91
/125点

公式
サイト

☆最新版☆ダイエットスムージーをとことん試しました!

本当に効果を感じられるダイエットスムージーって?

TOP » スムージーが持つダイエット&健康効果 » 便秘解消

便秘解消

便秘が気になる?それならスムージーを飲みましょう!

最近あまりすっきりしない人はスムージーがとてもおすすめ。スムージーを飲むと便秘解消も期待できるのはよく言われますよね。では、なぜスムージーを飲むと便秘解消につながるのでしょうか?スムージーが持つパワーに迫ってみましょう!

スムージーでどうして便秘が治るの?

スムージーを飲むと便秘がスッキリする理由は、食物繊維と酵素をたっぷり摂取できるから。詳しい内容を説明していきます。

食物繊維がたくさん含まれる

スムージーで便秘解消が期待できるのは、ズバリ「食物繊維」がたくさん含まれているから。野菜や果物をそのままミキサーで粉砕して作るので、食物繊維も丸ごと摂取できますよね。この食物繊維が便のかさを増し、水分量を調節して排出しやすい状態にしてくれます。ただし食物繊維には2種類あることをお忘れなく。下記のような違いがあります。

不溶性食物繊維とは

野菜に多く含まれている食物繊維が「不溶性食物繊維」。便の量を調整してくれますが、たくさん取りすぎると便秘を悪化させることもあるのでちょっと注意が必要。

水溶性食物繊維とは

水溶性食物繊維は、腸内環境を整える役割を持つもの。善玉菌のエサになって腸内を善玉が優勢になるように調整してくれます。便に含まれる水分量を調節してくれますので、スムージーで積極的に摂りたいのはこちらの食物繊維。そのため、スムージーを作る際には水溶性食物繊維が多く含まれる材料を使うことを意識すると良いでしょう。

水溶性食物繊維が多く含まれる野菜・果物

水溶性食物繊維は果物に多く含まれています。手に入りやすいところでいうと、リンゴやイチゴ、ももなど。ペクチンと呼ばれる食物繊維が豊富に含まれていますので、積極的に使うようにしたいところです。

また、アボカドも水溶性食物繊維が多く含まれていると覚えておくと良いでしょう。

腸内環境が整う

スムージーが便秘解消に役立つ理由の2つ目として、酵素によって腸内環境が整えられることが挙げられます。酵素は熱に弱いという特性がありますが、スムージーは生の野菜や果物をそのままミキサーにかけるので、たっぷり酵素を摂取できます。

この酵素は消化を助けてくれる働きがあります。食べたものをしっかり消化すると良い腸内環境に繋がるので、便秘になりにくくなります。

こんな便秘の人には効果あり!

便秘にはいくつか種類がありますが、スムージーを飲んで解消が期待できるのは食習慣の乱れが原因の便秘です。最近バランスの悪い食事が続いていたり、外食続きだったりという人は、スムージーを取り入れてみることをおすすめします。

食生活が乱れるとどうして便秘になるの?

脂っこいものやお菓子ばかりを食べていると、食物繊維が不足してしまい腸内細菌の減少を招いてしまいます。腸内細菌が減ると腸内環境が悪化し、腸のぜん動運動がうまくいかなくなり、便をうまく排出できなくなってしまいます。これが便秘が起こるメカニズム。このような慢性的な便秘に悩んでいる人におすすめです。

けいれん性の便秘の場合はあまり効果なし

便秘の中には「けいれん性」と呼ばれるものもあります。これはストレスが原因で自律神経が乱れ、腸が過敏に反応してけいれんを起こしてしまっている状態。さらに便の通り道である大腸も細くなってしまうため、便秘が起こりやすくなります。けいれん性便秘の場合は便秘と下痢を繰り返すことが特徴。残念ながら、スムージーを飲んで食物繊維を摂取しても、けいれん性便秘の解消は期待できません。

スムージーを飲むときのポイント

せっかくスムージーを飲むのだから、できるかぎり効果を最大限にしたいですよね。取り入れる際のポイントをご紹介します。

甘みを加えるときはハチミツを

スムージーに入れる野菜によっては苦味を感じることがあります。その際に飲みやすくするために甘みを加えるのであればハチミツを使うようにしましょう。砂糖と比べてカロリーが低く抑えられますし、善玉菌のエサとなるオリゴ糖が含まれているからです。

おすすめの飲み方

スムージーを飲むときは、できる限り常温で飲みましょう。冷やしたスムージーを飲むと体も冷えてしまい、便秘を悪化させてしまいます。ですから、できる限り常温で飲むのがおすすめ。

また、飲むタイミングはいつでも問題ありませんが、特に朝や夜寝る前に飲むと良いでしょう。

おすすめレシピ3選をご紹介

便秘解消におすすめのレシピを3つご紹介します。全て1杯分の分量。材料を全てミキサーで混ぜるだけででき上がりです。

キウイのスムージー

特に食物繊維が豊富なグリーンキウイを使うのがおすすめです。固いものよりも完熟したキウイを使ってください。

出典元:cookpad(https://cookpad.com/recipe/3250398)

  • グリーンキウイ
    1/2個
  • バナナ
    1/4本
  • 小松菜
    1/2把
  • 牛乳
    100cc
  • ハチミツ
    大さじ1/2〜1杯

バナナのスムージー

冷凍したバナナを使ったスムージー。便秘もスッキリさせてくれますが、むくみを解消するという嬉しい効果も。

出典元:cookpad(https://cookpad.com/recipe/5306208)

  • 冷凍バナナ
    1/2〜1本
  • ヨーグルト
    大さじ2杯
  • 牛乳
    100cc
  • オリゴ糖
    小さじ1杯

セロリのスムージー

水を入れないで作るスムージー。とても濃厚なので、腹持ちもとても良いです。

出典元:Nadia(https://oceans-nadia.com/user/26759/recipe/143452)

  • セロリ
    20cm
  • キャベツ
    大2枚
  • バナナ
    1本
  • ヨーグルト
    100cc

便秘を甘く見ないで!すぐにスムージー生活を始めよう

便秘を放置しておくと、自力で排出しにくくなったり、体調悪化の原因につながる場合もあります。ですから便秘だからといって甘く見ず、気になったらすぐに対策を立てましょう。材料はスーパーで揃えられるものばかり。家にミキサーさえあれば今日から始めることもできますので、ぜひ試してみてくださいね。

>>私たちが実際に飲んで選んだ粉末ダイエットスムージーはこちら

スムージーダイエットに失敗した私たちが選ぶ!粉末ダイエットスムージー 徹底比較粉末ダイエットスムージー飲み比べ座談会
スムージーダイエットに失敗した私たちが選ぶ!粉末ダイエットスムージー