マジカル
スムージー

総合点:
94
/125点

公式
サイト

マイブレイク
レッド
スムージー

総合点:
112
/125点

公式
サイト

ミネラル酵素
グリーン
スムージー

総合点:
91
/125点

公式
サイト

☆最新版☆ダイエットスムージーをとことん試しました!

本当に効果を感じられるダイエットスムージーって?

TOP » スムージーが持つダイエット&健康効果 » 血流が良くなる

血流が良くなる

ダイエットにおいて、血行の状態はとても大切です。脂肪を燃やすためにも、そして身体に栄養を巡らせるためにも、血液がスムーズに流れている状態がベストといえるでしょう。血行がいいと代謝が上がるだけではなく、冷えがなくなるといったメリットもあります。

スムージーを飲むことで血行が良くなる、といわれている理由についてご紹介します。

クロロフィルで血行が良くなる

血行を良くするために用いられる成分の一つとして、クロロフィルがあります。ああまり聞きなれない成分かもしれませんが、クロロフィルは主に葉野菜に多く含まれている成分です。

血液が赤いのに対して、緑の血液とまで呼ばれています。そう呼ばれている理由は、血液中にあるヘモグロビンととても似ている構造をしているので、血液と同じような働きをしてくれるからです。

植物の葉を合成している葉緑素であり、緑の野菜が緑色をしているのはクロロフィルの影響ですね。野菜は光合成をして元気に成長しますが、その活力となる成分であり、欠かせないものでもあります。

葉野菜として元気な野菜には、クロロフィルが十分に含まれている、ということです。

クロロフィルが持つ最大の効果は血行が良くなることですが、血液サラサラで代謝が上がればダイエットも成功しやすくなります。

さらに、血液中のコレステロールの上昇を抑制する効果も期待できるため、より痩せやすい体質へと変えていってくれますね。

デトックス効果も高いので、不要なものは体外へと排出してくれますし、ただ出すだけではなく身体に必要なものだけ吸収しやすくなる、というダイエットには理想のリズムを作りあげてくれるでしょう。

スムージーにもクロロフィル

クロロフィルは葉野菜に含まれる成分の一つであるため、葉野菜を原料に使用しているスムージーにも含まれていることが多いです。細胞壁で取り囲まれている状態になっているため、スムージーの中でも粉末状になっているもののほうが、クロロフィルの摂取がしやすいでしょう。

食事で補うこともできますが、細胞壁で取り囲まれていることと、熱はできるだけ加えないほうがいいということから、粉末のスムージーでの摂取がより効果的ではないでしょうか。

>>私たちが実際に飲んで選んだ粉末ダイエットスムージーはこちら

血流が悪くなるとどのような症状が出る?

健康や美しさを保つためには血流が大切、とよく耳にしますよね。血液は、体中を巡って酸素や栄養素を届けているため、血流が悪くなるだけで下記に挙げるように体のさまざまな部位に悪影響が出てくるのです。

冷え性

女性に多い冷え性。特に手足が冷えてしまう末端冷え性に悩んでいる人もたくさんいますよね。血流が悪くなると心臓から送り出される血液が手足の先にある毛細血管まで行き届くことができないため、冷えを起こしてしまいます。

疲労、だるさ

体全体に十分な酸素や栄養が行き渡らないと、これまで貯めてきた疲労物質の分解もうまくいきません。そのため、疲労感やだるさを感じてしまいます。

肩こりや首こり

疲労が溜まってしまうメカニズムと同様に、血流が悪くなると肩や首に疲労物質が溜まり、肩こりや首こりを引き起こします。

むくみ

夕方になると足がむくんでいる人も多いですよね。これも血流が悪いことが1つの原因。血流が悪くなると老廃物が溜まってしまい、リンパの流れも滞ってしまうためむくみが起こります。

さまざまな肌トラブル

血流の悪さは肌のターンオーバーにも影響を与えます。ですから、乾燥肌やくすみといった肌トラブルが起きやすくなります。

冷えはなぜ良くないか

血液がうまく体の隅々まで行き渡らないと冷え性になってしまうように、血流の悪さと冷えには大きな関係があります。

多くの人が悩む冷え性ですが、仕方ないと軽く見られがち。でも、東洋医学では冷え性は「未病」の状態であるとされています。未病とは、まだ病気にはなっていないけれど、病気に徐々に近づいている状態。

冷え性になってしまっている状態は、いずれ病気にかかってしまう可能性があるかもしれない、ということ。そのため冷えを感じたら早急な対応が必要なのです。

血行を妨げる習慣と解決方法

では次に、どんな習慣が血行を妨げてしまうのか、そしてどのように対処したら良いのか見ていきましょう。

ストレスや過労

ストレスを受けたり仕事を長時間続けたりして交感神経が優位になり続けると、血管が収縮して血流が悪くなってしまいます。

このため、「副交感神経を優位にする」ことが大切なのでリラックスする時間を作りましょう。好きな音楽を聞いたり、ゆっくり読書をしたり。仲の良いお友達とおしゃべりをするのも良いですね。大切なのは、ストレスを上手に緩和できる習慣を持つことです。

食生活

ダイエット中の女性に起こりがちですが、日々の食事の中で野菜ばかり摂ってしまい、肉や魚などに含まれるたんぱく質の摂取を怠ることも血流が悪くなる原因。血流には筋肉がとても重要ですが、筋肉をつけるにはたんぱく質が欠かせません。

また、青魚に含まれているDHAやEPAは悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす役割を持っているので、血流アップにも一役買ってくれます。また、野菜不足もNG。食物繊維やビタミンC、ポリフェノールも血流を良くする働きを持っています。バランスの良い食生活も血流に関係してくるということがわかりますよね。

運動不足

運動不足は筋肉が落ちてしまうため、血液を全身に送り出す力が弱くなってしまいます。特に、女性は筋肉が男性に比べて少なく血液を全身に送り出す力が弱いため、血行が悪くなりがち。

運動不足と感じている人は、これからの生活に少しずつ運動を取り入れて筋肉をつけることが血行改善のカギ。日常的にできる、ウォーキングのような運動を習慣にすると効果的です。ひと駅歩いてみたり、階段を使ったりするだけでもOK。

仕事などで座りっぱなしの人も、1時間に1回は椅子から立ち上がって軽くストレッチをする習慣をつけると良いでしょう。

体を冷やしてしまう習慣

寒いのに薄着のままでいたり、冷たい飲み物を飲んだりすることは体を冷やして血流の悪さを招いてしまいます。また、日々の入浴をシャワーだけで済ませる人も体が温まる機会が少ないため、冷えを感じがち。

ですから、自分の生活の中で体を冷やす習慣がないかどうか振り返ってみましょう。一つずつ習慣を見直していくだけで、徐々に体温が上がり、それとともに血流もアップしてきます。

スムージーで血流を良くしよう!

血流を良くするポイントの一つとして、「食習慣の改善」がありますが、食事だけでバランスをとるのはとても難しいもの。そんな時に、足りない栄養素を手軽に補えるのがスムージーです。

スムージーに使う素材は生の野菜や果物になりますが、栄養素まで考えて組み合わせを選んでいきたいものです。血行促進をしたいのであれば、下記の栄養素が含まれる素材を選ぶと良いでしょう。

ビタミンC

ビタミンCは、血液をサラサラにする働きを持っています。 多く含まれるのはゆずの皮やパセリ、レモン、ケールなど。柿やキウイフルーツにも比較的多く含まれています。ただし、ビタミンCを多く摂りすぎると排出されてしまうだけなので、過剰摂取には注意。

ビタミンE

ビタミンEには血管の老化を防ぐ役割があります。多く含まれるのは、アーモンドやモロヘイヤ、赤ピーマンなど。

クロロフィル

主に葉野菜に多く含まれる栄養素。血液中にあるヘモグロビンと同じような働きをしてくれます。ほうれん草や小松菜、ブロッコリーなどに多く含まれます。

ヘスペリジン

血管を拡張させることで血流を良くする栄養素。みかんに多く含まれていますが、果肉部分よりも皮や袋、白い筋の部分に多いため、外側の皮を剥いたらそれ以上はあまり取らずに食べるのがおすすめ。

血流を良くするスムージーのレシピ

では、血流を良くしてくれる、おすすめスムージーのレシピをご紹介します。

緑のスムージー

ビタミンCたっぷりのキウイやパセリはパイナップルの甘さで抵抗なく飲むことができます。全てミキサーでしっかり混ぜるのがポイントです。

柑橘系のスムージー

ビタミンCがたっぷり摂れるスムージー。みかんに含まれるヘスペリジンもしっかり摂取できます。

スムージーで血流アップをしよう

血流アップが期待できるスムージーについて紹介してきました。入れる素材を工夫すれば、飽きもこないので長く続けられます。ただし、体を冷やさないためにもキンキンに冷やしたスムージーを飲むのではなく、常温で飲むように気をつけてくださいね。

スムージーダイエットに失敗した私たちが選ぶ!粉末ダイエットスムージー 徹底比較粉末ダイエットスムージー飲み比べ座談会
スムージーダイエットに失敗した私たちが選ぶ!粉末ダイエットスムージー