マジカル
スムージー

総合点:
94
/125点

公式
サイト

マイブレイク
レッド
スムージー

総合点:
112
/125点

公式
サイト

ミネラル酵素
グリーン
スムージー

総合点:
91
/125点

公式
サイト

☆最新版☆ダイエットスムージーをとことん試しました!

本当に効果を感じられるダイエットスムージーって?

TOP » ダイエットスムージーと他ダイエットドリンクの違い » コンブチャクレンズとダイエットスムージーの効果を徹底比較

コンブチャクレンズとダイエットスムージーの効果を徹底比較

「コンブチャクレンズ」とは?

「コンブチャ」という名前を初めて聞いた人もいるかもしれませんね。これは「紅茶きのこ」のこと。紅茶きのことは、紅茶(緑茶を使う場合もあります)に砂糖とスコビー菌を加えて発酵させ、ゲル状になったもの。このゲル状になった形がマッシュルームのようなので、紅茶きのこと呼ばれています。

「コンブチャクレンズ」とは、このコンブチャをドリンクにしたものです。

「ダイエットスムージー」とは?

生の野菜や果物をミキサーで混ぜ合わせてジュースにしたものです。ミキサーがあれば簡単に作れますし、野菜や果物を粉砕してそのまま飲むので栄養を丸ごと摂取できるので女性にとても人気がある飲み物です。 また「外でも手軽に飲みたい!」という人には、粉末のスムージーも人気。

コンブチャクレンズとダイエットスムージーをポイントごとに比較してみよう

それぞれがどんなものなのかがわかったところで、飲み方や味、飲んだときに得られる効果などポイントごとに比較をしてみましょう。

期待できる効果は?

コンブチャクレンズ

コンブチャクレンズには非常にたくさんの酵素が含まれており、代謝を促進してくれます。ですから、ダイエットやデトックスに効果があるとされていますし、便秘解消や美肌にも効果があるとも言われています。ダイエットという観点から考えると、飲み始めてすぐに体重が落ちるわけではなく、緩やかに体重が減っていきますので、無理なく体重を減らすことができます。

ダイエットスムージー

短期間では効果を感じられない場合がほとんどですが、毎日飲み続けることで循環の良い体を作りながら健康的に減量できます。また、食物繊維が多く含まれているので便秘改善や美肌効果も期待できます。

取り入れるメリット

コンブチャクレンズ

水割りや炭酸割りなど日によって飲み方が工夫できるので、飽きずに続けやすいのがメリットです。酵素がたくさん含まれているので、ファスティングダイエットや置き換えダイエットに向いていると言えるでしょう。

ダイエットスムージー

たくさんの野菜や果物を粉砕してそのままジュースにするので、素材の栄養素を丸ごと摂取できるのがメリット。現代人にとって不足しがちな野菜を手軽に補えます。また、食物繊維が豊富に含まれるので、便秘気味の女性にもおすすめ。また、食物繊維が多く含まれているので腹持ちが良く、食事の置き換えとしても取り入れやすいはず。

加えて、スムージーに入れる食材は自分で選べるので、好みの味に調整しやすいというメリットもあります。

考えられるデメリット

コンブチャクレンズ

味を調整するのが難しいため、コンブチャクレンズそのものの味が苦手だと続けるのが苦痛になってしまいます。また、瓶入りなので持ち歩くのに不便というデメリットも。さらに、開封したら劣化が始まるので、早めに飲む必要があります。

ダイエットスムージー

スムージーを作る際に、たくさんの野菜や果物を使わなければいけないので、コストがかかるのがデメリット。また、ミキサーが必要となるので、作るのに手間がかかるということもあります。

作ったらすぐに飲むのが基本ですから外で飲むのは難しいと言えます。ただし、粉末のスムージー使えば、外でも手軽に飲むことができます。

始めやすさは?

コンブチャクレンズ

インターネット等で注文して手に入れるだけで飲み始められます。さまざまな商品が販売されているので、それぞれの特徴を比較すると良いでしょう。水割りや炭酸割りで飲むことが多いので、コンブチャクレンズ以外に特別なものを用意する必要はありません。

ダイエットスムージー

ミキサーさえ家にあれば、あとは野菜や果物を買ってきてミキサーにかけるだけ。レシピについても書籍が多く出版されていますし、インターネット上にもたくさん掲載されているので、初心者も比較的簡単に始められます。

味や飲み心地は?

コンブチャクレンズ

コンブチャクレンズを原液で飲むと、濃厚なマンゴー味で甘みが強いのが特徴。水で薄めたり、炭酸を加えたりして飲むのが一般的ですが、ヨーグルトにかけても美味しくいただけます。

普通のドリンクと同じように飲めるので、味が苦手でなければ楽に飲むことができますよ。

ダイエットスムージー

スムージーの飲み心地はどろりとしています。野菜や果物をミキサーで粉砕して作るので、「飲んでいる」というよりも「食べている」という感覚で日頃取り入れている人も多いはず。いつもの味に飽きたら牛乳や豆乳で作ることで飲み心地を変化させることも簡単。自分の好みでレシピを変えていけるのも楽しいです。

たとえ野菜が苦手でも、入れる果物によって味を調整しやすいのがメリットと言えますが、どろっとした食感が苦手な人は難しいかもしれません。

どちらも良いところを上手に取り入れてみて

コンブチャクレンズとダイエットスムージーについて比較をしてきました。それぞれにメリットがあるので、両方をうまく取り入れると良いでしょう。例えばダイエットスムージーを取り入れて、しばらく続けたらコンブチャクレンズにチェンジしてみるというやり方もOKです。無理をせず、飽きないように続けたいものですね。

>>私たちが実際に飲んで選んだ粉末ダイエットスムージーはこちら
スムージーダイエットに失敗した私たちが選ぶ!粉末ダイエットスムージー 徹底比較粉末ダイエットスムージー飲み比べ座談会
スムージーダイエットに失敗した私たちが選ぶ!粉末ダイエットスムージー